店員紹介‐NOZAおばちゃん

 

 

 

 

 

 

野菜と一緒に元気を皆様にお届け!

NOZAおばちゃん(森 香織)

 

2018年の年末にGLTに新しく加わったメンバー。

暖かい家庭的な笑顔でお客様はもちろん店長もほっこりしています。

料理が得意で、いつもおいしい調理方法を考えては実践しています。

さまざまな仕事を経てGLTへやってきたNOZAおばちゃん。今後の活躍に乞うご期待!!

NOZAおばちゃんは当店のFaceBookを担当しています

会いたい方はこちら↓↓↓ からチェック!

https://www.facebook.com/GreenLeafTable

 

野菜も大好き!

店員紹介

GLT店員紹介
個性豊かな人物たちが織り成すストーリーはどこへ向かうのか

札幌の食通 山本 俊太郎 店長

元気が一番 NOZAおばちゃん

GLTの紅一点? ぐりりんちゃん

その道の詩人 山本 春斗

北海道の発明家 田中 ジミー

ポテトフライヤー たけぞー

ふんわり厳しい 千春ちゃん

和食を極める医療従事者 すじゃーた

手芸で魅せるファンシーワールド じょせこさん

人物紹介-ジミー田中

“間が大事”

 

 

 

 

釧路の発明家
ジミー 田中

北海道に由来するプロダクト(商品)を考えている元気ハツラツの釧路男児。

民生委員など社会福祉のボランティアを今も務め、数十年。北海道新聞にも掲載された、防犯教育かるた大会の中心人物で開催場所となった共栄小学校のコミュニティスクール副委員長で、また、共栄中学校のコミュニティスクール委員長も務める。

現在は釧路在住で、月に一度札幌に来て、GLTを含めた多数の若手を育てる勉強会の講師を務める。

山本春斗とは古くからの知り合いで、
まだ日の目を見ていない北海道の良さを、
目に見える商品にしていくであろう。

さまざまな人が織りなすGLT。
さて、どんな活動をしているのだろうか?
それはこちら

人物紹介-山本春斗

“アルトサックス吹きたいな”

 

 

 

 

 

 

 

その道の詩人
山本 春斗

趣味:哲学
高校生の時の愛読書:レイモンド・チャンドラー
※写真は30年前

GLTを陰から支えてくれている人。
かわいい文字のPOPを見たことがありませんか?
そう、その作者でもあります。
いずれ、表舞台に出てくるでしょう。

とてつもなく大きな絵を描ききるために、
毎日、一筆一筆、確実に色を塗っているという。

アルトサックスを吹いたり、DJもやりたいらしい。
もしかしてHIP-HOPにも進出・・・?

経歴
まちづくりをテーマにするビルメンテナンス企業『リライアンス株式会社』及び造園土木の優良企業『株式会社コクサク』の社長。
1995年札幌青年会議所理事長
1996年日本青年会議所北海道地区会長(ジミー田中とは当時の委員長でともに北海道の活性化にチャレンジ)
1998年日本青年会議所顧問

釧路の発明家と知り合いかも。それはこちら。

店員紹介-ぐりりんちゃん

“ぷぷっぴどぅ♪”

GLTの紅一点?
ぐりりんちゃん(ぐりりん・モンロー)

菜の花のおひたしが好き。
主にLINEやTwitterで身近にあったのほほんとするお話をしたり、
キュートに今週の野菜の紹介をしてくれる、
フランスの風を感じるかわいい女の子。

LINE@でお友達になりたい方はこちら

実はまだGLTを陰で支えているひとが。それはこちら。

店員紹介-山本俊太郎店長

“食べることは幸せだよ”

 

 

 

 

 

 

 

札幌の食通
GLT店長 山本 俊太郎
1991/10/25 26歳

春菊が好きな我がGLTの店長、山本俊太郎。
おいしい物があるなら山を越え、谷を越え。海も川もひとっ飛び。
そうして出会ったおいしい物を友達に教え伝え、一緒にまた食べに行く。
そうして、多くの友人が、山本店長の”おいしい世界”に引き込まれていく。

このGLTも同じように、誰かに喜んでもらうために、
山本店長は釧路に帯広、岩見沢に北村、そして、沖縄、長野、神戸……そして時には海外にも飛ぶ。
誰かに感動と喜びを味わってほしいから、山を超え、海を越え、
本物の野菜を求めて走り回っているのです。

大学は千歳科学技術大学。
知る人ぞ知る深町賢一先生の研究室に所属し、毎週金曜日の食事会の幹事を務める。1時間かけてグリルした牛肉は絶品だったという評判。

小説が好きで、SF系だと『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』など。
いつの日かノーベル文学賞の受賞を目指しているとか……?

八百屋さんなのに珍しい紫蘇(シソ)アレルギーで、外食する際には少し気を付けなければいけない。